贅沢とはナンゼヨ

自由人夫に対抗する元・引きこもり妻の毒舌贅沢奮闘

HAWAII FIVE-0ばっかり見ちゃう

こんにちは、ひろみです。

さてさて、いつも内容の薄い自分が吐き出したい事を書いていますがそれはそれで楽しいですね。

ブログなのだから、読まれてなんぼという意見もあるでしょうが知り合いもいないので好き勝手書ける環境はすごく楽!

 

 

今日の吐き出したい事。。。笑

それは海外旅行に行きたい!

f:id:hiromirome:20190129112444j:plain

とは言っても英語は話せないし、海の見えるところに限ります。

今、italkiに登録していますがなかなか上達には時間がかかりますね。

(どなたか良いのアドバイスがあったら教えてください)

子供が3歳なので乗り換えなしの近場で…笑

海外の好きな理由

①海が綺麗

②夏場の過ごしやすさ

③開放感

④親はこうあるべきみたいな雰囲気がない

⑤日本よりアレルギー対応が良い

 

①、②、③は皆さん「あ〜なるほどね」となりますよね。

日本にも綺麗なところ開放感があるところ、たくさんありますが…湿気!これが違いますよね。

続いての④。

これは私が考えすぎなのかも知れませんが、何しろ「迷惑をかけないようにするのが親として当然」が辛いです。

もちろん、迷惑行為・危険行為注意します!

でも3歳児、常に親の予想をはるかに超えていきます。

それを全て察知するとなると、4つの目玉では足りません。

注意ばかりする親にもなりたくない、少し自分で痛い思いをして学ぶ事も必要、いろいろな事をしてみて自分で行動を選んで欲しい…この希望を叶える事になると、親は何してるのかしらとなりかねないなと最近感じます。

もちろん、子供を1人にしてはいけない飲みの場に入れないなど規制もありますが基本的に海外の方が「あらあら〜」感が強い気がしています。

そして⑤

うちの子供、実は小麦粉と卵がアレルギーです。

アナフィラキシーになった事もあります。

観光地で病院は特に避けたいので(いつも避けたですが)食べ物の気の遣い方ハンパないです。

日本各地ホテル・旅館が全てというわけではありませんが、アレルギー対応していないところ、自社で製造していないので分からないという返答も多いです。

それに比べて、ベジタリアンや宗教・訴訟しやすい国などは聞くとすぐに対応してくれます。

1番のストレスが何が食べられるかなので、そこのストレスフリーはありがたいです。

 

 

ちなみに旦那さんは海外好きくないですので、ここも気が合わない。笑

オススメの場所などありましたら教えてください。

次はバリに行きたいな〜。

いつ行けるかな〜。。。

希望は持ち続けたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。